ウーマン

人体の糧となるモノ|身体に良い効果を持つアントシアニン

健康を増進する藻類を活用

粉末

健康と美容対策を両立できる食品がスピルリナであり、様々な効能が期待できます。藻類の王様と言われており、腸の蠕動運動を正常にして便秘を解消してくれます。総合栄養食と言われるほど栄養価に富んでいるので、何か一つの健康食品を摂るならスピルリナがおすすめです。

読んでみよう

抗酸化作用に優れてます

ベリー

アントシアニンはポリフェノールの1種で植物界には広く存在するものです。特に紫色や赤色そして青色の実に多く含まれています。人間がメラニン色素を作って紫外線から身を守るように、植物はアントシアニンを作って紫外線から自身を守っています。アントシアニンは強い抗酸化力をもっているので、アンチエイジングに効果があります。よく知られている効果としては眼病予防ですが、他にもメタボリック症候群を予防したり花粉所の症状を和らげる効果もあります。アントシアニンを多く含まれるものとして有名なのがブルーベリーですが、日本の食卓にもよく出されるナスやシソなどにも多く含まれています。アントシアニンは生で食べたほうが多くとれますが、加熱してもとることができます。また、人体の糧となるモノですので、積極的に取り入れるといいでしょう。

アントシアニンはナスなどにも多く含まれていますが、毎日定量をとることは難しいです。そういう時はサプリメントを利用することをおススメします。サプリメントを利用するときは、ビタミンCも併せて配合されているものを選びます。ビタミンCを一緒にとることで体の中の活性酸素が取り除かれる効果を高めることができます。ビタミンCもですが、アントシアニンも体内にとどまることなくすぐに排出されてしまいます。なので、定期的に摂取することが大切です。食後に摂ることで吸収率をあげることができます。ジャムにしてもアントシアニンは多く含まれたままなので、ブルーベリージャムを使ったデザートを食べるのもおススメです。ブルーベリーにはタンニンも多く含まれているので、空腹時に大量に食べると胃が痛くなることもあるので注意します。

むくまない体づくり

メディシン

もしむくみを解消したいのであれば、一度体内バランスを見直し、塩分や水分がスムーズに排出されているかを確かめる必要があります。足りない栄養素を補う際、食事からの対策が難しい時でもサプリがあります。カリウムはよく利用されており、体内の余分な塩分を排出します。生姜は体を温めて体内循環を活性化してむくみを解消します。

読んでみよう

生活習慣病の予防に最適

サプリ

DHAの成分は脳にとって大切な働きをする為、記憶力や学習能力を上げる効果があり、青魚やまぐろなどから摂取する事が出来ます。食事の方法や調理の仕方に気を付ける事で効率よく摂取する事ができ、サプリメントを利用する事でも効果を得る事が出来ます。

読んでみよう